猪肉の血抜き

20日は消火訓練 の後に、福賀消防団の宴会があった。
 
福賀にきて3年目の私だが、ここで普段生活していて人との出会いはほとんどない。
そんな中、たくさんの人と知り合えたのが、この消防団に入隊したからと行ってもいい。
 
もし、田舎に住みたい人がいたら、消防団はお勧めしたい。
 
さて、宴会の最後あたりの話は猟の話になった。
今年、罠免許を取りたい私にとって、量の話は面白いことばかり。
 
別れるときに、Yさんから、取り立ての猪肉を3㎏もらった。
 
「まだ血抜きしとらんから、帰ったら60度のお湯でしないかんよ。明日じゃ、けんようなるよ」
(方言がわからない。福賀の方言で当たってるかな?なんか福岡弁になってる感じだな。。。)
 
ビールでグテングテンの私。
 
「わかりました!!」といいながら、帰ったら、即お眠り。
 
4時に飛び起き、血抜きをしたのだが、ちゃんと血が向けてるだろうか
 
ためしで味見と、レトルトカレーに混ぜて食べた。
 

 

なぜに、血抜きの味見でカレーでたべる?ミラクルだ。
血抜き前の写真を撮ってないが、ドロっとしたどす黒い赤色をしていた。魚の血合いみたいな色。)