糞尿資源研究会 発足記念講演会が終わりました。

15日、糞尿資源研究会の発足記念講演として、ノグソ続けて40年の糞土研究会代表の伊沢正名さんに講演していただきました。参加者20名。講演は、スライドを見ながらの講演ですが、はじめは、写真家として取られてきたとてもきれいなカビやキノコの写真から始まり、伊沢さんのノグソの写真など、身近であるものだけど、遠ざけてしまっているウンチの話、またノグソを通して気付いたウンコの役割や伊沢さんのウンコ哲学などを聞くことができました。15時から3時間と長丁場の講演会でしたが、あっという間に過ぎ去っていきました。会場となった”はりはり”も火鉢が用意されていて、長居したくなるような場所で、いつかこの場所で、徹夜でうんち話をするのもいいかもしれませんね。伊沢さん、遠いところからありがとうございました。また、“はりはり”さん会場ありがとうございました。

 次回の糞尿資源研究会の発表は、2月になります。