福賀地区の盆祭り

 あったか村のある阿武町の福賀地区も16日に盆祭りがあった。福賀地区は人口670名ほど、役場のある奈古地区から車で20分ほど離れていることもあり、役場の支所がある。盆踊りは支所が会場となる。高齢化先進地域であるこの地区も、この日に限っては、子供たちや若者がたくさんやってくる。日ごろからこんなに若い人がいたら、高齢化という言葉の不要の地域になるだろう。

 さて、祭りは、いわゆる都会の祭りのようなたくさんの屋台はなく、支所の玄関に3件ほど。それでも、来場者が300人(だったよね?)だから、会場はごった返すかのようににぎわっていた。何よりもおもしろいのは、来場者みんなにうちわが配られるのだが、そのうちわに番号が書かれており、祭りの最後に抽選会をするのだ。最高賞はなんと商品券10000円分。司会のやっちゃん,たくちゃんも、みんなを楽しませるように進めていく。

 あっというまの盆祭りだった。霧(小雨?)で花火がきれいに見えなかったけど、盆踊りがなかったけど(なかったよね?)、大きなところは大きいなりの良さがあるけど、小さなところの小さいなりの面白さも楽しさもある。大きくてもいい、小さくてもいい。(み)

 

 写真) 盆祭り最後にあるイベント、抽選会の様子